• ワークショップ さんれっど

チョコもち😋

さんれっどでは毎年バレンタインシーズンにチョコの何かを錬成する儀式を行っています。

今年はチョコもちに挑戦しました。なぜならばお正月の鏡もちが沢山くすぶっていたからです。


お菓子作りのセンスが皆無な私は、得意な職員が事前に試作した物を食べて口の周りを茶色く汚しヘラヘラと笑っていました。美味しかったです。


12,13日と2回に分けて作りました。牛乳,チョコ,ココアパウダー,グラニュー糖,もちを混ぜて溶かすのですが、初日チームは「溶けねぇ…溶けねぇ…もちが固い…」と、自分達が溶けそうになりながら頑張って混ぜていました。






「…レンチンじゃなくて鍋に移して火にかけた方が早い…?」全員が思っていた事を真っ先に言ったのは社長です。カセットコンロを引っ張り出し火にかけると、ものの5分で茶色いスライムに仕上がりました。錬金術に炎は不可欠なのですね。





それから、前日に作ってあった生チョコを小さくすくってもちでくるんだのですが、手早くやらないと生チョコが溶けて悲惨な事に。皆さん四苦八苦しながらも楽しそうに包んでいました。




「皆さん!柔らかいのでのどに詰まらせないよう気を付けて下さいね!」「ちゃんとお茶も飲みながら食べましょう!」しつこく注意を促したにも関わらずつまりかけた人がいました。私です。「美味しいね!」と平静を装っていましたが、のどにへばりついたもちが胃に落ちて行かない。(何かばちが当たったんだ。これからは真っ当に生きよう)そう思いました。




このポテチチョコ(社長作)はほんのり塩味が大好評でした☆


前日の反省をふまえて、2回目チームは全行程をあっという間に終わらせていました。あっさりと。

お雑煮かきなこもちになる宿命だった鏡もちがこんな形状に生まれ変わるとは(´∀`*)ウフフ

また食べたいです。


そしてもうひとつ!16日は愛別町のイベント【晴れるや♪Vol.6 in あいべつ】に出店しました。


沢山の方にご来店いただき本当にありがとうございました!


その時のお客様が「かわいかったのでもっと欲しいです!」と、後日追加で数点お買い上げ下さり、アクセサリーチーム一同とても嬉しそうにされていました(*^-^*)


今回から、新たにペットの似顔絵オーダーもイベントでお受け出来るようになりました!

今まではネットで専用のサイトからお受けしていましたが、幅広い層の方々に広く知っていただきたい思いでイベントでも宣伝する運びとなりました\(^o^)/

その場で短時間で描くのではなく、時間をかけて丁寧に描き込むので細密な仕上がりになります。

依頼やお問い合わせ等、お気軽にさんれっどまで!お待ちしております!

45回の閲覧

© 2023 by Strategic Consulting.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。