• ワークショップ さんれっど

鉛筆画でのお仕事&イベント参加

今回はアナログでのイラスト紹介その2です!

この前は絵の具で描いている利用者様の絵を紹介しましたが今回は鉛筆画で制作している利用者様の作品を紹介します。

動物の作品が主ですが最近は人物画にも積極的に挑戦しています。元の写真を参考に描き進めています。


アナログで描いていただいたイラストをスキャンして商品にするためのデータにします。

こちらがスキャンしたデータです。

また別の作品ですが、こちらの柴犬はその描いたイラストを加工したものです。ちょっとふちが雑に残ってしまっていますが…

印刷したものはこんな感じ。手書きっぽさが残っているとやはり味がありますね。



直近で描いた作品を載せておきます!

金魚を捕まえようとしている猫

猫パンチ!元の写真もですが表情がコミカルで可愛いです。

こちらは人物画。描いてくれている方が音楽が好きなので指揮者や音楽家を描くことが多いです。

この方はピアニストの方ですね。気品漂う感じです。


他にも写真を元にペットのイラストを鉛筆画などに起こしたいという方がいれば依頼をお受けすることもできます。

興味のある方はご連絡ください!



そして動物のイラストといえば!前回のブログでもお伝えしましたが明日はイベント参加で緑の森動物病院前にて動物愛護習慣イベントに参加致します。




色々な動物関連グッズをたくさん用意していきますので、立ち寄られる方は是非、スペースまで足を運んで頂ければと思います!

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示