top of page
  • ワークショップ さんれっど

さぁ、一番地味な仕事のハナシをしようじゃないか【トレカ編】

さんれっど史上、一番地味(作業しているみなさんスミマセン💦)であり最も歴史が古い作業・・

それがトレカ部門です。

今はポケモンカードに火がつきいろいろなカードゲームが注目され、TVゲームと並び日本の文化の一つとしても知名度の高いトレーディングカード


でも、作業はいたってシンプルで

1、カードを種類ごとに分ける(ポケカはポケカ、デュエマはデュエマなど)

2、各弾ごとにわける

3、1から順番にならべる

4、通販や店に並べる


大きく分けてこの4つです。


工程も少ないのでみなさん黙々と淡々と作業を進めていきます。

ハンドメイドやイラストと違って盛り上がりポイントなしです。


でも、このシンプルさの良い部分もありまして

一番が

カードを知らなくても専門知識がなくとも即戦力!!


これが一番大きいです。

職員にとっても他の作業種と違って専門的な技術を伝授するわけでもなく

利用者様も戦力になるまで負い目を感じることなくある意味、ストレスを感じにくい


これにつきます。

年齢・性別も関係ないのも◎です。


悪い面もありそれを補うだけのいい面もある、味のある作業なんですが・・・

一番の悪い面は


とにかく映えない!!

写真屋泣かせです。


イラスト、ハンドメイドは作品をパシャリと撮って皆様にご紹介ってな感じてオッケーですが





うん、キレイに取れてますね✨

これが・・

トレカ部門でパシャると
















・・・うーん地味だな

物量の多さが目に入りますね


しかしですね、この作業の裏にはとてもすごいことがあるんです。

仕分けて通販に並べることで地域や国を問わず販売できるんです!

ハンドメイドはネット販売もありますがイベント参加など出店して利益を出すのがスタンダードなのに対し

トレカは当麻町から全国ネットでお届けできるシステムなんです。


そしてトレカに詳しい人限定になりますが

デッキを作ってカードショップで販売することもあります。

デッキ販売ってやつですね。


チラッとしか見えないですが高額な価格帯です。

買い取ったカードの中からデッキを作るというなんとも職人のような仕事です。


これがよく売れます


そしてなにより自分の作ったものが実店舗で販売できる!

というのが大きな魅力でしょうか

実際にカードショップに行って陳列や仕分けをしている方もいます。


そんなやりがいのあるトレカ部門!!

足りないのは映える力・・・

最後に最近導入した自販機を載せて終わりにします。



この記事をみて気になった方、ご連絡して下さいね。

見学・体験いつでも大歓迎🎵

自分の得意な分野で活躍してみましょう!!

住所:上川郡当麻町3条西3丁目

   ワークショップさんれっど

送迎:無料(旭川エリアの送迎可能です。)

TEL:0166-76-1753



#トレーディングカード

#トレカ

#トレカで一般就労

#カードショップさんれっど

#就労支援B型

#当麻町

#旭川市

#ハンドメイド

#イラスト


閲覧数:54回0件のコメント

Comments


bottom of page